こんにちは!
静岡市に事務所を置き、全国各地で電気設備工事を行っている、有限会社北星電気です。
弊社では、受変電設備工事や分電盤工事に加え、恒温恒湿槽の取り扱いも行っています。
と言っても、そもそも恒温恒湿槽が何か知らない方がほとんどですよね。
そこで今回は、恒温恒湿槽についてその機能や役割・組立てやメンテナンスの必要性について解説してみたいと思います!

恒温恒湿槽とは?何に使うモノ?


恒温恒湿槽とは、内部の状態をある一定の温度・湿度に保つ機械です。
医薬品や食品・各種部品の保存安定性試験や品質管理・試験のために使用されます。
つまり、「この温度・湿度で保存できるか・耐久性を持つか」など、物品の品質を試験するための実験施設なのですね。
数々の物品の安全性や品質を改善したり調査をしたりするために欠かせない機械となっています。

恒温恒湿槽のメンテナンスの必要性

前項で解説した通り、恒温恒湿槽は一定の温度・湿度を保つことを求められます。
そのため、日常のメンテナンスに加えて業者による定期的なメンテナンスも必要になってきます。
一般的に品質が良いとされている、日本の製品。
これらの製品の品質を維持・改善するのに、恒温恒湿槽や我々メンテナンス業者が一役買っているといえます。

㈲北星電気で、恒温恒湿槽のプロを目指しませんか?


ここまで、恒温恒湿槽の役割や重要性・メンテナンスの必要性についてご紹介してきました。
日本の高品質の製品のためには欠かせない恒温恒湿槽。
なんだか興味が湧いてきませんか?
弊社では、この恒温恒湿槽の組立てやメンテナンスを行っています。
さらに業務拡大中につき、積極的に電気工事士を募集しています!
ベテランスタッフがその業務内容について丁寧に教えますので、未経験の方でもすぐに業務を覚えて戦力として働くことが可能です。
資格取得サポートの一環として、資格取得のための講習代や受験料は全額会社負担の他、資格取得後には資格手当もしっかりと支給!
その他、通勤手当や住宅手当の支給を通し、スタッフにとって働きやすい職場環境の整備を進めています。
話を聞いてみたい、応募してみたいとお考えの方は、お気軽に採用情報からご連絡ください。
お待ちしております。
お読みいただきありがとうございました。


静岡市の電気工事業者は有限会社北星電気

ただいま業務拡大のため、駿河区や葵区などで電気工事スタッフを求人中です。

〒424-0904 静岡県静岡市清水区駒越中2丁目1番63-3号
電話:054-335-1394 FAX:054-336-2722
代表直通:090-4865-2421