コラム

column

電気工事の面接で重視されるのはどこ?

こんにちは!弊社は静岡県静岡市に拠点を構え、東海エリアや都内近郊にて電気工事事業、電気設備工事一式、生産設備電気工事、プラント電気工事、恒温恒湿槽組立メンテナンスを専門に手掛けている有限会社北星電気です。
この記事をご覧になっている方の中には、電気工事に挑戦してみたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、電気工事の面接で重視される点についてご紹介します。

電気工事を楽しむ姿勢

帽子を持つ作業服の男性
電気工事では、電気工事の知識を得ながら楽しむ姿勢が大切です。
プラントや生産設備工場といった大規模な現場での電気工事は、出力電圧が一般的なご家庭や店舗とは大きく異なり、取り扱う側に高い専門知識が求められます。
工場全体の施設を把握した効果的な設計を安全性とともに追求し続ける姿勢には、おのずと高いスキルが蓄積されることとなり、電気工事士や施工管理技士、電気主任技術者という一生ものの資格も得ることができます。
また、電気設備工事の醍醐味は自分の工夫やアイディアが息づく配線が何の問題もなく稼働していることでもあります。
そのため、面接では電気工事への知的好奇心があるかどうかがポイントになります。

プラントや生産設備が活躍の場

プラントとは、複数の設備を組み合わせてエネルギーや何かしらの物質を製造することを言います。
とりわけ建設業では生産設備となる各種機械や配管、その建物などをまとめてプラントと呼ばれることが多いです。
また、プラントには大きく4種類があり、エネルギー系、化学系、産業系、環境系と分けることができます。
もちろん、オフィスビルやショッピングモールのプラントもその一つといえます。
このような活躍の場所を面接前にチェックしておくと、より業務について理解しやすいといえるでしょう。

【求人】北星電気では新規スタッフを募集中!

RECRUIT
有限会社北星電気では、電気工事を専門に手掛ける新規スタッフを募集しております。
需要の高い電気工事という仕事を通じて、社会に貢献してみませんか?
プラントや電気設備といった大規模な現場で、やりがいをもって仕事に取り組めるチャンスです!
皆様からのご応募をお待ちしております。

北星電気では協力会社様を募集中!

弊社では協力会社募集を行っております。
プラント管理や保全、電気関係でお悩みの方は、ぜひ北星電気と共に現場に取り組みませんか?
創業以来さまざまな現場で積み上げてきた実績を生かし、お客様のご要望に柔軟に対応しております。
協力会社様と厚い信頼関係を結びつつ、ポテンシャルの高い電気工事を共に手掛けていきましょう。
幅広い地域や現場で活躍したいという業者様は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。