こんにちは!静岡県静岡市に拠点を構え、幅広い電気工事に取り組んでいる有限会社北星電気です。
電気工事士志望の方の中には、業務でどんな工事に取り組むのか疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、有限会社北星電気が行っている防爆電気工事についてご紹介いたします。
電気工事にご興味がある方の参考になればうれしく思います。

防爆電気工事とは

防爆電気工事は、爆燃性粉じんのある現場や可燃性ガスのある現場などの特殊な現場で行う電気工事です。
危険物がある現場では、電気設備から火花が散ることで爆発火災が起こる危険性があります。
その場合には、防爆機器を使用することで爆発を防ぐことが可能です。
危険物がある現場の安全性を高められるため、防爆電気工事が必要になるのです。
例えば、照明は一般家庭で使われるものと危険物のある現場で使われるものとでは違いがあります。
光源の安全性や特徴などに配慮しつつ、効率的に明るくできるものを選んで工事に取り組まなければいけません。
特殊な電気工事であるだけに、電気工事士としてのスキルアップにつながります。

具体的な工事内容

防爆電気工事では、配線工事も重要です。
なぜなら、危険物のある場所と危険でない場所との境界にある配線で爆発が起きないようにする必要があるからです。
保護管を設置したり、配線にシーリングを施したりして、爆発が生じない施工を行います。
また、危険な現場に設置する配線は、金属管配線やケーブル配線など幅広いです。
各現場の種類に応じて適切な配線を選定して、安全に業務ができる状態へと整える作業が必要になります。
さらに防爆の構造に応じてケーブルの種類などが変わるなど、知識が必要な工事です。
覚えることが多く大変ですが、電気工事士としての成長も実感できる現場といえるでしょう。

【求人】北星電気では新規スタッフを募集中!

有限会社北星電気では、現在新規スタッフの求人を行っております。
経験の有無などは一切不問で、未経験からのスタートでもステップアップできる環境です。
防爆電気工事やプラント電気工事など幅広い電気工事を経験できるため、成長のチャンスも多いです。
電気工事会社で働いてみたい方はもちろん、電気工事施工管理技士を目指している方も、ぜひお気軽にご連絡ください。
また資格取得支援や各種手当など、長く働ける環境も整えております。
電気工事士にご興味がある方はぜひご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡市の電気工事業者は有限会社北星電気

ただいま業務拡大のため、駿河区や葵区などで電気工事スタッフを求人中です。

〒424-0904 静岡県静岡市清水区駒越中2丁目1番63-3号
電話:054-335-1394 FAX:054-336-2722
代表直通:090-4865-2421