こんにちは!静岡県静岡市に拠点を構え、幅広い電気工事に取り組んでいる有限会社北星電気です。
電気工事士志望の方の中で、働く前にどんな工事を行うのか知りたい方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、弊社をご紹介する一環として、弊社が手掛けている動力設備工事についてご紹介いたします。
電気工事にご興味がある方の参考になればうれしく思います。

動力設備とは


動力設備とは電気エネルギーを機械エネルギーへと変換する装置を指します。
具体的にはエレベーターや空調設備などの設備に対して、電力を供給する設備のことです。
動力設備工事では、電源の設定や配線などを行って各設備に電力が供給できる状態へと整えていきます。
防災設備や医療設備など、幅広い設備で必要とされる設備です。
従って、動力設備工事の現場も幅広くなります。
さまざまな現場で電気工事を経験できるため、動力設備工事はスキルアップするのに最適な工事だといえるでしょう。

動力盤の工事

動力設備工事では動力盤の工事を行います。
設置位置やサイズなどを決めて、設置していく工事です。
また、動力盤の特性に応じて安全装置などの中身を決める作業なども行います。
動力盤とはモーター駆動などの電力を供給するための設備で、過剰な電流があると故障などのトラブルにつながります。
安全装置があることで、トラブルを防げるため、中身を決める作業も大変重要です。
動力盤の内容や設置位置などは、工事を行う現場などによって大きく変わるため、適切なものを選ぶ必要があります。
最初に行う工事ですが、特に重要だといえます。

充電用コンセント設置

充電式で動くフォークリフトや、EV自動車で使用する充電用コンセント設置も動力設備工事に含まれます。
充電に使える設備にはさまざまなタイプがあり、ある程度の時間を要するものや急速充電ができる設備などが挙げられます。
工事では、現場にあった充電設備を設置することが必要です。
また、使用する充電設備によっては受電設備の改修工事が必要になることもあります。
このように充電用コンセント設置の工事では、幅広い工事に取り組むことになります。

【求人】北星電気では新規スタッフを募集中!


有限会社北星電気では、幅広い電気設備の工事に取り組む新規スタッフを募集中です。
経験者・未経験者を問わず歓迎しております。
弊社では、資格取得支援制度などを設けており、スキルアップができる環境です。
安定した環境で電気工事士として働きたいという方はぜひご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡市の電気工事業者は有限会社北星電気

ただいま業務拡大のため、駿河区や葵区などで電気工事スタッフを求人中です。

〒424-0904 静岡県静岡市清水区駒越中2丁目1番63-3号
電話:054-335-1394 FAX:054-336-2722
代表直通:090-4865-2421