こんにちは!静岡県静岡市に拠点を構え、幅広い電気工事に取り組んでいる有限会社北星電気です。
電気工事士として働く前に、どんな工事に取り組むのか知りたいと考える求職者の方もいるかと思います。
そこで今回は、電気工事士が取り組むブレーカー工事についてご紹介いたします。
電気工事にご興味がある方の参考になればうれしく思います。

ブレーカーの交換


ブレーカーとは電気の流れを遮断する装置のことで、異常が生じた際に自動的に電力の供給をストップさせる役割があります。
ブレーカーが不調だと、電力などに関係なく頻繁に切れてしまうことがあります。
不調なブレーカーは感電や漏電などの事故につながる恐れもあるため、交換工事が大切です。
また、契約している電力よりも増やしたいなどの場合には、ブレーカーが不調でなくても交換工事を行います。
例えば、オフィスなどパソコンを大量に設置する場合は、契約アンペアでは足りなくなる恐れがあるため、必要アンペアに合わせてブレーカーの交換が必要です。

ブレーカーの増設

状況次第で交換ではなく増設が必要になることもあります。
例えば、使用する機器に合わせて専用回路を増やしたいときにはブレーカーの増設工事を行います。
エアコンなどの機器は消費電力が1000Wを超えるため、専用回路が必要です。
専用回路がつくれず、エアコンが設置できない場合は、ブレーカーの増設工事を行います。
ただ、ブレーカーには使用量が定められており、ブレーカーの増設により使用量をオーバーして漏電などのトラブルにつながる恐れもあります。
交換か増設かを見極めて工事にあたることが重要です。

分電盤の交換を行う場合もある

分電盤とは、アンペアブレーカーや安全ブレーカーなどのブレーカーが収められているパーツです。
ブレーカーの交換や増設などで対処できない場合は、分電盤ごと交換することもあります。
分電盤が発熱しているなどの異常が見られた際や、消費電力の高い家電を設置したいときなど、分電盤の交換が必要なケースが多いです。

【求人】北星電気では新規スタッフを募集中!


有限会社北星電気では、電気設備工事などに取り組む新規スタッフの募集を行っております。
経験の有無は一切問わず、未経験からのスタートでも成長できる環境です。
電気工事会社で働いてみたい方はもちろん、電気工事施工管理技士を目指している方も、ぜひお気軽にご連絡ください。
また、資格取得支援や各種手当などを設けており、やりがいを持って働けるよう整えております。
電気工事士にご興味がある方はぜひ弊社求人へご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡市の電気工事業者は有限会社北星電気

ただいま業務拡大のため、駿河区や葵区などで電気工事スタッフを求人中です。

〒424-0904 静岡県静岡市清水区駒越中2丁目1番63-3号
電話:054-335-1394 FAX:054-336-2722
代表直通:090-4865-2421