こんにちは!
静岡市に拠点を置き、全国各地で電気設備工事を行っている、有限会社北星電気です。
今回は、電気設備工事の中でも特に受変電設備工事についてご説明したいと思います!
電気工事士の方・電気工事士を目指す方や電気工事士の求人をお探しの方は、ぜひ読んで参考にしてみてください。

受変電設備とは?


受変電設備とは、発電所・変電所から送られてきた電気を使用可能な電圧に変換するための設備です。
大量の電気を必要とするビルや工場では電気が高圧の状態で送られてくるので、受変電設備によって電圧を変更する必要が出てくるのです。
建物の細部まで電気を供給する受変電設備は「工場の心臓」と呼ばれるほど重要な設備なので、適切な設置やメンテナンス・速やかな修理が求められます。
ビルや工場には欠かせない「受変電設備」。
私たちの仕事が、社会のインフラを支えています。

受変電設備のプロに必要な資格とは?

さて、ビルや工事の心臓部を扱う工事ですから、資格が必要になってきます。
電気工事士の資格は電気設備工事に携わるには必須ですから、知っている方・すでにお取りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
電気工事士の資格は第一種・第二種に分かれており、それぞれ扱える電気設備が制限されています。
これらの電気工事士の資格の他に持っておくと便利なのが、電気主任技術者の資格。
この資格は電気設備工事に関する保安の監督をするための資格で、取得すれば工場・ビルなどの電気設備工事の保安監督業務に従事することができます。
電気設備工事をするためにはこの電気主任技術者を必ず置くことが法律で決まっていますから、電気主任技術者を取得すれば業務の幅が広がること間違いなしです。

電気設備工事のプロを目指すなら、㈲北星電気!


ここまで、受変電設備工事に必要な資格についてご説明してきました。
電気工事士の資格に加え、電気主任技術者を取得することで、さらなるキャリアアップを目指せるわけですね。
有限会社北星電気なら、ベテランスタッフが仕事内容を一から教えますので、すぐに受変電設備工事をはじめとした電気設備工事のプロを目指すことができます!
資格取得をサポートするため講習代や受験代は会社負担となっておりますので、電気工事士第二種を持っていてゆくゆくは第一種や電気主任技術者の取得を目指したい人にもオススメの職場です!
お気軽に採用情報からご連絡ください。
お待ちしております!
お読みいただきありがとうございました。


静岡市の電気工事業者は有限会社北星電気

ただいま業務拡大のため、駿河区や葵区などで電気工事スタッフを求人中です。

〒424-0904 静岡県静岡市清水区駒越中2丁目1番63-3号
電話:054-335-1394 FAX:054-336-2722
代表直通:090-4865-2421